ReoNa《Alone》[FLAC/MP3-320K]

隔壁老王 2022-09-16 14:26:10 552

歌词

花が散ってしまえば

倘若花谢

枯れ木と同じだな

则同枯木

そこにいるだけで

兀自残存

誰も気に留めない

无人在意

なぜか僕だけが ポツリ足を止めた

为何徒我 陡停脚步

自分と似てるかな

神似于我

いや少し違うかな

稍有不同

誰かがこぼした ため息を吸い込む

吸入 溢自某人的叹息

どこかでこぼれた 涙を飲み込む

饮下 洒自某处的泪水

静かに根を張る 酸素を吐き出す

无声扎根 呼出氧气

そう生きられるほど

无法坚强

強くなれないよ

存活至此

このまま朽ちて腐り落ちる前に

在这样腐朽堕落前

いっそ火を焼べてしまおうか

索性一把火烧净吧

跡形もなく燃え尽きたそのあとで

不留痕迹燃烧殆尽后

枯れ木を咲かすような

若能化作

灰に変われたら

令枯木逢春的飞灰

それも悪くないかな

那也不错吧

La la la life is alone

生而孤独

どこまでも we're alone

无论身处何方 我们依然孤独

巡る 巡る 季節に 置いてけぼっち

孤单留置于 不断轮回的四季

どこも似合わなきゃ

哪里都合适

どこへでも行こうか

哪里都能去

惜しむ別れも無いだろう

所以无谓惜别吧

花が綺麗なのは 枯れるからだとか

花因终将凋零而美丽

美しく思うのは 終わるからだとか

思念因有终时而迷人

勝手なものだな

真是任性呐

誰の許可もいらない

无须旁人许可

命は始まり 続いていくだけさ

生命不过起始 延续而已

このまま淀んで濁っていくのなら

倘若这样浑噩下去

いっそ風まかせ 消えてしまえ

不如就此随风消散

空に溶けた体が雲になって

溶于空气 躯体作云

涙を隠すような 雨に変わるなら

若能聚成 遮隐泪水的雨

それも悪くないかな

那也不错吧

La la la life is alone

生命孤寂

どこにいたっていいだろう

不论所居何处 皆可为家

回る 回る 星の上でしかないし

终归在轮转不休的星球上

行く宛も無いなら

如果没有目的地

どこまでも行こうか

是否就天地可往

惜しむ別れも無いだろう

便无谓惜别吧

置き去りの edge of cape

抛下一切去天涯海角

いっそ始めようか escape

干脆就此开始逃亡吧

ここが端っこなら

在这个角落

誰も見ちゃいないさ

无人会留意

誰も見てないなら

无人留意时

きっとそれは 自由だ

便可称自由

このままどこか遠くまで行こうか

就这样去向极远地方吧

誰もいない場所まで行こうか

去到人迹罕至的地方吧

強い根も

虽无强硬根须

しなやかな枝も無いけれど

亦无柔软枝条

両脚は生えてる だから歩いてく

但可靠双足 脚踏实地前行

それも悪くないかな

那也不错吧

La la la life is alone

どこまでも we're alone

无论身处何方 我们都孑然一身

巡る 巡る 季節に 置いてけぼっち

独自留置于 不停轮转的季节中

どこも似合わなきゃ

哪里都合宜

どこへでも行こうか

哪里都能去

惜しむ別れも無いだろう

从而无谓惜别

La la la life is alone

どこにいたっていいだろう

不论居留何方 都无关紧要

回る 回る 星の上でしかないし

反正都在这不停旋转的星球上

行く宛も無いなら

如果没有目的地

どこまでも行こうか

是否天地皆可至

惜しむ別れも無いだろう

亦无须惜别

Goodbye 旅に出ようか

再见 就此启程吧

下载

https://pan.baidu.com/s/1gXqCs-nIVeqUv9Ob_Pp-Mw

提取码

备份

最新回复 (21)

您可以在 登录 or 注册 后,对此帖发表评论!

返回